特集記事新型コロナウイルス関連記事

COVID-19のPCR検査関連器具・機械のご紹介

COVID-19の感染拡大を受け、各社からPCR検査試薬が発売されています。
PCR検査を行う上で、RT-PCRなどの装置に加え、サンプル調製にも様々な器具・機械が使用されます。
本記事内では、当社が販売する商品のうち、COVID-19の検査実施工程にご利用いただけるものをご紹介いたします。

PCR検査の流れ

PCR検査は主に以下の流れで行われます。弊社では、各フローでお使いいただける様々な装置・器具を販売しております。
詳しくは、以下の「PCR検査に使用可能な装置・器具」の項目をご覧ください。

  • STEP.01

    サンプルの調製
    検体からウイルスRNAを抽出し、サンプルを調製する。
  • STEP.02

    試薬(コントロール含む)の調製
    RT-PCR用試薬を調製する。
  • STEP.03

    RT-PCR反応
    調製したサンプル、試薬を用いてRT-PCRを行いウイルスRNAを検出する。

PCR検査に使用可能な装置・器具

使用される試薬キットのプロトコルにもよりますが、上記のPCR検査の過程においては、主にマイクロピペットやPCRチューブ、スピンダウン用遠心機、冷却/加温用装置・器具などが用いられます。
当社では、COVID-19検査過程でご使用いただける以下の機器・器具を取り扱っております。
なお、本ページで紹介している装置・器具は一部です。
製品写真から製品ページへ移動していただくと、各製品の別機種などをご覧いただくことができます。

マイクロピペット・消耗品
カタログ番号 品名 写真
17014393 L-2XLS+ Pipet-Lite 手動シングルピペット LTSシャフト 0.1~2μl
17014391 L-200XLS+ Pipet-Lite 手動シングルピペット LTSシャフト 20~200μl
17014392 L-20XLS+ Pipet-Lite 手動シングルピペット LTSシャフト 2~20μL
30231226 L-10PL ピペットライト PL 手動シングルピペット 0.5-10μL LTSシャフト
30231229 L-200PL ピペットライト PL 手動シングルピペット 20-200μL LTSシャフト
30231230 L-1000PL ピペットライト PL 手動シングルピペット 100-1000μL LTSシャフト
17003024 HU-M3 (マグネット式ハングアップ)
30389225 RT-LTS-A-10μL-/F-960/10 (RT-L10F) リムーバブルカバーラック LTSチップ
20μL フィルター付 滅菌済
30389239 RT-LTS-A-200μL-/F-960/10 (RT-L200F) リムーバブルカバーラック LTSチップ
200μL フィルタ 滅菌済
30389212 RT-LTS-A-1000μL-/F-768/8 (RT-L1000F) リムーバブルカバーラック LTSチップ
1000μLフィルター付 滅菌済
WKN-SF8-TC SmartFit8 8連PCRチューブ(0.2mL)+8連光学キャップ(フラット)
メトラー・トレド社製ピペットは、LTS技術とマグネットアシスト効果により、反復使用による疲労や負荷を軽減できるピペットです。また同社のフィルターチップは疎水性のフィルターを内蔵したチップで、キャリーオーバーによる持越しなどを防ぐことができるチップです。
SmartFit8は透明性の高い光学キャップによりRT-PCR感度に優れたPCRチューブです。
*LTS技術についてはこちらからご覧ください。
遠心機・冷却/加温装置
カタログ番号 品名 写真
WKN-2818 プチはち PCRチューブ用卓上遠心機
WKN-2322 プチまる8 1.5(2.0)mL チューブ8本用卓上遠心機
WKN-9626 プチクール MiniT-C 冷却・加温アルミブロックインキュベーター
WKN-9601 ブロックA(0.2mL×40)
BCS-502 CoolBox XT アイスフリー冷却システム(紫)
BCS-523 CoolRack XT M-PCR 高熱伝導ブロック(8連ストリップ(PCR)×48+1.5~2mLチューブ×12(M))
プチクールMiniT-Cは0℃~100℃の設定が可能な加温・冷却が可能なコンパクトなアルミブロックインキュベーターです。アルミブロックを交換することで用途に合わせてご使用いただけます。
BiocisionのCoolBoxは氷や電気不要の冷却システムで、専用の冷却コアを使用することで0.5~4℃を最大16時間維持することができます。熱伝導性に優れた合金のCoolRackとご使用いただくことでコンタミネーションリスクの軽減や再現性のある操作を行うことが可能です。
リアルタイムPCR装置
カタログ番号 品名 写真
844-00556-5 q TOWER³ G touch
640249 CronoSTAR Portable 8 Real-Time PCR System (4ch)
640231 CronoSTAR 96 Real-Time PCR System (4ch)
アナリティクイエナ社製q TOWER³ G touchはシルバーブロックテクノロジーにより、最大加熱/冷却速度、温度均一性に優れた、0.2mL×96ウェルに対応可能なリアルタイムPCR装置です。
Takara Bio USA社製CronoSTARは「頑丈でコンパクト」をコンセプトに開発されたリアルタイムPCRシステムで、コンパクトながらも業界最高水準のCMOSイメージセンサーなどを備えた高性能リアルタイムPCR装置です。96ウェルタイプは温度制御系や再現性に優れた装置で、タッチパネルをと使いやすいソフトを搭載し、スタンドアロン制御も可能な装置です。

※ 弊社では各社検査試薬と上記リアルタイムPCR装置の互換性の確認をしておりません。
ご購入を検討される際は予めご確認ください。

安全キャビネット
カタログ番号 品名 写真
ESC-AC2-2J7 バイオハザードセフティキャビネット ClassⅡ Type A2
ESC-BCB-2E7 バイオクリーンベンチ Airstream・Pro(BCBモデル)
最高水準のULPAフィルターを搭載した、ESCO社製の安全キャビネット、クリーンベンチで、人間工学に基づいたデザインにより長時間作業しても疲れにくい設計であることや、ISOCIDEパウダーコーティング(抗微生物パウダーコーティング)塗装、DC ECMモーターによる安定した風速などの特長を有しています。
サイズは2フィート、3フィート、4フィート、5フィート、6フィートモデルを展開しており、作業内容や設置場所のスペースに応じて選択していただくことが可能です。
注:上記型番、写真は2フィートモデルです。


製品写真から製品ページへ移動いたします。
詳しくは製品ページおよび各社のページでご確認ください。