MaxCell Giant 大型インキュベーター

関連カテゴリ

最大10段仕様の回転培養装置を格納できる業界最大クラスの生産向けモデル

回転培養装置をセットしやすいレールとストッパーを装備

チャンバー内に電源コンセントを7系統装備

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内

MaxCell Giantは、他社の追随を許さない最高レベルのチャンバー容量を有したインキュベーターです。大型でありながら、優れた温度制御機能、IRセンサーによる正確で安定したCO₂制御機能を備えています。また、スターラーやシェーカーなどの様々な機器を設置して培養を行うことに適しています。

  • 市場最大レベルのチャンバー容量1200Lを実現
  • 様々な機器を搭載可能
    内部コンセントが7個もあるので、小型の培養装置やシェーカーなど沢山の機器の設置ができます。
  • 最大10段の回転培養装置を格納
    付着系細胞培養に定評のあるChemglass社製の回転培養装置や回転培養装置(国産品)を格納できます。10段モデルを使用すれば、最大50本のローラーボトル培養が可能です。
  • 回転培養装置との優れた親和性
    回転培養装置を格納しやすいように底面にはレールが装備されています。チャンバー内専用コネクタを利用し回転培養装置の外部信号出力ができます。
  • 見やすいアングルデザイン
    操作パネルは見やすく扱いやすいよう、下方向にアングルが取り付けられています。
  • 高性能IR式CO₂センサー搭載(WB-203QRXXL)
  • 安定かつ高性能な温度制御
    大型でありながら、前面を除く5面すべてにヒーターを搭載し、独自のエアーフローデザインで優れた温度分布性能を実現しました。
カタログ番号 WB-203QRXXL WB-205QRXXL
チャンバー容量 1200L
温度制御範囲 室温+7~60℃(0.1℃毎)
温度表示精度 ±0.5℃(at 37℃)
CO2制御範囲 0~20%(0.1%毎)
CO2表示精度 ±0.3%(at37℃ 5.0%)
CO2センサー IR
棚板数 最大35枚(標準付属なし)
棚耐荷重 40kg(総荷重 200kg以下)
棚寸法(mm) 830(W)×670(D)
内部コンセント 7系統(合計10A)
外部出力(4-20mA) 温度・CO2濃度・回転培養装置 温度・回転培養装置
警報接点 あり
安全回路 独立式温度サーモスタット
チャンバー材質 ステンレス(SUS304)
チャンバー内寸法(mm) 868(W)×720(D)×1927(H)
外寸法(mm) 990(W)×855(D)×2124(H)
重量 390kg
電源 100V 50/60Hz 670W

 

カタログ番号 品名
WB-203QRXXL MaxCell Giant 大型CO₂インキュベーター
WB-205QRXXL MaxCell Giant 大型インキュベーター
205QRXXL-SHELF MaxCell Giant用棚板キット