特集記事

アナリティクイエナ製 innuPREP Virus TS RNAキットを用いたウイルスRNA抽出について

感染が拡大する新型コロナウイルス(COVID-19)は一本鎖RNAウイルスです。正確かつ高感度にコロナウイルスを検出するためには、RNAをサンプルから分離する必要があります。このアプリケーション向けに、アナリティクイエナ社からウイルスRNAを分離するためのキットが提供されています。

innuPREP Virus TS RNA Kit

製品特長

  • 鼻咽頭および中咽頭スワブサンプルからのウイルスRNA抽出に最適化されたキット
  • 特許取得済みDual-chemistryに基づく抽出法
  • 収量を最大限に引き上げるキャリアRNA含有
  • スワブから直接ウイルスRNAを分離するプロトコル

製品説明

innuPREP Virus TS RNAキットは、鼻咽頭および中咽頭スワブサンプルなどの気管スワブからウイルスRNAをマニュアルで迅速に分離するキットです。

スピンフィルターに溶解サンプルを吸着後、洗浄ステップを経てRNase-free waterで溶出を行います。きっとには、キャリアRNAおよび特許取得済Dual chemistry*に基づいたバッファーを採用しており、収量を最大化させるために最適化されています。

*Dual-chemistry
アナリティクイエナ独自の特許技術
高濃度塩の代わりに、カオトロピック塩と非カオトロピック塩を組み合わせた試薬をサンプル溶解ならびに結合バッファーに使用しています。

製品情報

カタログ番号 品名 入数・単位
845-KS-4710250 innuPREP Virus TS RNA Kit 250反応

製品仕様

Basic スピンフィルター
Handling マニュアル核酸抽出キット
Starting material 鼻咽頭および中咽頭スワブサンプル
Duration of extraction 約25分
φ Yield 開始サンプルの品質およびウイルス量に依存
Elution volume 60μL
Storage / Stability of extraction kit 24カ月 (室温14-25℃)
Kit components Proteinase K, Carrier RNA, Lysis Solution CBV, Washing Solution LS, RNase-free water, スピンフィルター, レシーバーチューブ, マニュアル

アプリケーション

innuPREP Virus TS RNAキットは、主に気管スワブからの呼吸器ウイルス性病原体検出を目的としています。
本キットを使用し抽出を行ったアプリケーション例を示します。
サンプル:RNAモデルウイルス 8000 IU / 0.9% NaCl溶液
サンプル量:200 or 400μL
リアルタイムPCR:RT後、ウイルス特異的遺伝子配列で増幅を行う

graph1graph2

qTOWER³を使用したリアルタイムPCR解析結果
200μL(赤)および400μL(黒)の溶液からウイルスRNAをマニュアルで抽出後、ウイルス固有配列で増幅を行った増幅結果を示します(左図または上図)
右図(または下図)は内部コントロール添加サンプルの増幅もと共に示した図

 

【表1】

開始サンプル量 Ct値(Virus) Ct(Internal Control)
200μL 29.16 23.70
400μL 27.08 23.27

上記の通り、innuPREP Virus TS RNAウイルスキットを用いて分離されたRNAが逆転写後正常に増幅検出されていることを確認しています。

使用した装置について

上記のアプリケーションではqTOWER³ touchが使用されています。qTOWER3は0.2mL×96wellのリアルタイムPCRサーマルサイクラーです。革新的なシルバーブロックテクノロジーにより、最大加熱速度8℃/秒・最大冷却速度6℃/秒、96wellブロック全体でわずか±0.1°Cの卓越した制御精度を提供します。また、検出器は特許取得済みの光ファイバーシャトルシステムを採用しており、赤、緑、青、白の4つの長寿命LED(RGBW)を備えた新しい光源とFiber OPTIC System(FOS):8本の光ファイバーを備えた統合シャトルシステムは、測定する色素の数に関係なく、最短6秒で96wellプレート全体の非常に高速な読み取りを保証します。詳しくは、以下の製品ページへのリンクからご覧ください。

参考資料:Coronavirus 研究目的での新型コロナウイルス”SARS-CoV2”検出ワークフローの概要(PDF)


本資料はアナリティクイエナ社から提供されています。

サイトポリシー