小型過酢酸サイクル除染装置 SD mini

関連カテゴリ

アイソレーター、自動培養装置、インキュベーター等の庫内除染に

実験機器の庫内除染を手軽に行うことができます!

スマートフォンアプリから、除染設定(Manual・Auto・プログラム選択)を変更したり、進行状況を確認したり、ログの確認が可能です。

左:オプションポンプユニットにより排液タンクの拡張が可能
右:オプションのHEPAフィルターユニットにより、庫内除染中の微粒子の発生を低減させることが可能

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内

過酢酸は強力な除染効果と人に対する安全性を兼ね備えた薬剤ですが、
1)強い金属腐食性があること
2)分解が早く効果を長時間維持出来ないこと
3)強いお酢の臭いがあること
などの理由から、使いこなすのは難しい面がありました。空間に噴霧した過酢酸は、ラジカルを発生して微生物を除染し、酢酸に分解されます。
サイクル除染では、除染効果のなくなった酢酸を含むガスを回収し、新たな過酢酸を噴霧するサイクルを細かく繰り返します。これにより、除染する空間全体を常に過酢酸リッチ、ラジカルリッチな状態に保ち、低湿度でも高い除染効果を維持します。過酢酸サイクル除染は、上記3つの過酢酸の課題を克服し、その安全性と能力を最大限に発揮する、次世代の空間除染法です。

  • 過酢酸サイクル除染による高い安全性
    腐食性・残留毒性が無く、作業者、設備機器、細胞や動物にも安全。
  • 過酢酸系除菌剤 PBioアクトリルによる有効性
    耐性菌の報告なし。芽胞菌BIで106の減少を確認でき、日本薬局方準拠。
  • オールインワンの小型ボディ
    サイクル除染に必要な部品がコンパクトな本体にすべて内蔵されています。
  • ボタン1つで全自動除染
    周囲の環境にあわせて、全自動で除染します。また、機器の養生や後処理など面倒な作業が不要です。
  • スマートフォンによる直観的な操作・モニタリング
  • メンテナンスを考えた設計
    校正の為のセンサの取り外しは、簡単に行うことができます。
  • 機器への組込・カスタマイズが可能
カタログ番号 SDM-01
品名 小型過酢酸サイクル除染装置 SD mini
本体寸法 (mm) 128(W)×205(D)×188(H)
(突起部含まず)
重量(kg) 1.8
電源 入力 AC100-240V 1.6A  出力 DC24V 3A
(付属ACアダプタ使用)
通信方式 Wi-Fi (本体⇔付属スマートフォン)
除染薬剤 過酢酸系除菌剤アクトリル
除染容量 ~2m3 1ユニットあたり(条件による) 
操作 本体操作ボタンによる簡単操作、
付属スマートフォンアプリによる詳細設定・モニタリングが可能
構成・付属品 SD mini 本体、触媒ファン、ACアダプター 各1台
操作用スマートフォン(Android OS用操作アプリインストール済) 1台
薬剤用漏斗 1個
過酢酸系除菌剤アクトリル 1kgボトル 1本
保証書、取扱説明書 各1部

※操作用スマートフォンはWi-Fiで直接本体と通信するため、SIMカードは入っておりません。

カタログ番号 品名
SDM-01 小型過酢酸サイクル除染装置 SD mini
SDM-H01 HEPAフィルターユニット
(構成:HEPAフィルター・SD mini用ホースアタッチメント・専用ホース)
SDM-H02 ホースユニット
(構成:SD mini用ホースアタッチメント・専用ホース)
SDM-OP01 オプションポンプユニット
SDM-S01 SD mini用温湿度センサー
SD8001-50 ステンレスディスク型バイオロジカルインジケーター(BI)※  50セット/箱
SD8001-25 ステンレスディスク型バイオロジカルインジケーター(BI)※  25セット/箱

※G.stearothermophilus ATCC#12980 菌数・・・106