MVE 凍結試料搬送容器 Vapor Shipper Series

関連カテゴリ

-150℃以下の凍結状態を安全に確実に輸送します!

  • 商品情報
  • 仕様

Vapor Shipper Seriesは、生物試料を凍結温度(-150℃以下)で安全に輸送するためのものです。
容器は丈夫な軽量アルミニウム製で、液体窒素をこぼれないように疎水性化合物に吸収させるので、気相輸送が可能になります。

  • 容器内部の特殊な吸着材が液体窒素を完全吸収
  • -150℃以下の気相状態で試料の輸送が可能
    (本容器を使用して試料の搬送を行う場合は、事前に業者に搬送可否を確認してください。)
  • 輸送用保護ケースへの収納が可能(オプション)
    (CryoShipperは専用の輸送保護ケースが付属します。)
型式 SC 4/2V SC 4/3V CryoShipper
カタログ番号 T0SC42V00 T0SC43V00 T0CRSH000
液体窒素容量 L 3.6 4.3 8.5
液体窒素蒸発損失量 ※1 L/日 0.26 0.2 0.85
液体窒素再充填期間 ※1 13 21 10
容器外径 mm 222 222 369
容器全高 mm 468 492 546
容器口径 mm 70 51 216
容器空重量 ※2 kg 5 5.9 10.9
液体窒素充填時重量 ※2 kg 7.7 9.3 17
キャニスター収納数 1 1 1(5段ラック)
1.8mLバイアル総収納本数 ※3 108 48 500
クライオケーン収納数 18 8
フリーズボックス仕様 5(10×10列)

※1 キャニスターや試料の未収納時における静置状態での公称値であり、設置環境や使用頻度により変化します。
※2 ラックや保存試料の重量は含みません。
※3 容量1.8mLのインナーキャップタイプのバイアルを装着した場合の数値です。