磁気ビーズ分離用マグネットプレート(384ウェルプレート用)

関連カテゴリ

スプリングクッションテクノロジー搭載!384プレート 用強力磁気プレート

384 Post Magnet Plate

スプリングクッションテクノロジー:
チップがウェル底に接触したときにプレートが下に動き、自動分注機でのチップクラッシュを防止するとともに、各ウェルに均一な分注を実現します。

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内

ALPAQUA社のマグネットプレートは非常に強力なネオジウム磁石を採用した磁気ビーズ分離用のアクセサリーです。
サンプル容量や使用容器のウェル数、磁気の強さなどに応じて様々な種類から選択いただけます。また、分注ロボットなど自動化に対応できるよう設計されています。
PCR・シーケンス反応のクリーンアップや核酸精製などのアプリケーションにご利用いただけます。

  • スプリングクッションテクノロジー搭載
  • 強力なネオジウム磁石を採用
  • 各社磁気ビーズに互換性あり
  • SBS規格サイズに最適化
  • グリッパーアクセスを考慮したデザイン

【ラインナップ】

  • 384 Post Magnet Plate
    96個の棒状のネオジウム磁石を持ったマグネットプレートです。
    ABgene社 Diamond Ultra 384-well PCR Plate(AB-2150)に対応しています。
品名 384 Post Magnet Plate
カタログ番号 A001222
対応ウェル数 384
磁気の強さ ★★
最大ワーキング容量 39uL
最低溶出容量 30uL
特長 ハイスループット向け
カタログ番号 品名
A001222 384 Post Magnet Plate