LN₂自動充填ステーション(CryoPod用)

関連カテゴリ

CryoPodへ液体窒素を自動充填。CryoPodの日常的な使用に便利です。

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内

LN₂自動充填ステーションは、CryoPodをセットし、ボタンを押すだけで自動的に規定量の液体窒素を充填する装置です。バイオバンクでの日常的な運用や管理に便利です。

  • 充填中に液体窒素に直接触れることがなく、安全性が確保出来ます
  • ハンズフリーでボタンを押すだけの簡単操作です
  • CryoPodへの充填は10分以下で完了します
  • 構内の液体窒素配管に接続できる他、標準的な液体窒素タンクを使用することもできます
  • ベンチトップタイプで設置が容易です

カタログ番号 246000-001
使用環境 温度:18~27℃ 湿度:50% 非結露状態
使用LN₂ 清浄かつドライな液体窒素 18-28PSI
LN₂タンク接続 1/2” NPT フレアー式継手(オス)
外寸法(mm) 432(W)×585(D)×737(H)
重量(kg) 34
電源 100-240VAC 50-60Hz 2.5A

 

本体

カタログ番号品名容量・単位価格(円/税抜)
246000-001LN2自動充填ステーション(CryoPod用)1式お問合わせ