MIRI TL タイムラプス インキュベーター

関連カテゴリ

完全独立培養チャンバーによりチャンバー間の環境影響なし
カメラが移動して、培養胚にストレスを与えず発育過程をモニタリング

MIRI TL 6チャンバーモデル

MIRI TL本体(左)とMIRL TL ビューア(右)

MIRI TL ビューア画像 レボルバー状に配置された小画面に14個のウェルのTL動画を表示します

エアフロー チャンバーそれぞれにコントロールされたクリーンなエアが流入します

SAFE Sens仕様 MIRI タイムラプスインキュベータ
1チャンバーの一角にセンサー挿込口(トラックポッド)が装備されます

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内
特長(全機種共通)

MIRI TL タイムラプスインキュベーターは、カメラと顕微鏡が内蔵されたマルチルームインキュベーター(6または12培養チャンバー)です。
特別に設計された内蔵型顕微鏡、照明、カメラユニットを用いて、安全な培養チャンバーから取り出すことなく、受精卵から胚盤胞までの胚発育過程をリアルタイムに継続的にモニタリングできます。
各チャンバーは、完全独立設計なので、培養ディッシュを個別に管理することができ、他チャンバーのドア開閉による環境ストレスの影響を全く受けません。
また、培養チャンバーの下からの撮影のためにカメラユニットが移動し、培養ディッシュは動くことがないので、静かで理想的な培養環境が維持されます。

  • 6または12の完全独立培養チャンバー
    完全独立した培養チャンバーによって、精密な温度とガス濃度コントロール
    他のチャンバーを開けたことによる影響をうけません
    チャンバーごとの温度設定も可能
    6チャンバーモデルでは最大84胚、12チャンバーモデルでは最大168胚、培養・観察できます
  • タイムラプスモニタリング
    5、10、20分毎(選択)に撮影
    カメラが移動して撮影。培養ディッシュは動かされずストレスフリー
    タイムラプスビデオにより、客観的で信頼性のあるスコアリングができます
    胚の発育、移植の可能性のより正確な予想に役立ちます
  • フタにもヒーターを装備
    チャンバー内の上部・下部の温度が均一
    結露を防ぎ、温度コントロールと復帰をより強化
  • 優れたガスシステム
    ビルトインの3ガスミックスシステム、高度なガス調整システム
    精密なガス濃度コントロールと低いガス消費
    循環エアのHEPA-VOCフィルタリングとUV滅菌で、胚の安全を確保
  • 迅速なチャンバー内環境復帰
    温度復帰:1分以内
    ガス濃度復帰:3分以内
  • 品質管理をより簡単に
    チャンバーごとにPT1000温度センサーとのガスサンプリングポートを装備
    オプションのSAFE Sensで、チャンバーを閉じたまま継続pHモニタリングが可能です
  • ユーザーフレンドリーなインターフェイス
    タッチスクリーンと直感的なメニューで操作が簡単
  • MIRI TL ビューア ソフトウェア
    1ディッシュ全14培養ウェルのタイムラプスビデオ同時上映、横に並べての比較など、より詳細な胚観察ができます
    アノテーション機能、サマリー表示を判断指標として使用することができます

 

消耗品(全機種共通)

【専用培養ディッシュ】カルチャーコイン

・1培養チャンバーに1カルチャーコイン
・個々にナンバリングされた14個の培養ウェル
・単一培養、分離培養用に各胚が独立した環境で培養可能
・高湿潤能力(吸湿性)のための酸素プラズマ処理加工済
・pH測定用の別ウェルつき
・ガンマ線滅菌済
・1箱25枚入り(個別包装)

特長(SAFESens pHモニターつき)

SAFE Sensは、MIRIシリーズインキュベータに搭載できる連続pHモニタリング機能です(モデル:MIRI-TL-SS-6C9、MIRI-TL-SS-12C9に搭載)。
6あるいは12チャンバーのうち1チャンバーに装備されているセンサー挿込口(トラックポッド)に、実際に使用している培地とオイルを少量入れた使い捨てのセンサーを挿入し、実環境でのpH値を定期的に蛍光測定します。
チャンバーを開けて、都度測定する必要はありません。正確で信頼度が高く、培養に影響を与えない非侵襲性pH測定です。

  • チャンバーを開けずに自動測定
    チャンバー内の測定ポイントに挿し込んだセンサーで蛍光測定
    測定のためにチャンバーを開ける必要なし
  • 連続モニタリング
    30分間隔(変更可)で測定・記録
    1つの使い捨てセンサーで最長7日間連続測定
  • 簡単・正確・面倒な調整作業なし
    少量の培地とオイルをセンサーに入れる⇒10時間以上インキュベータ内に放置⇒センサー挿込口に挿す
    実環境でのpH値を蛍光測定
    バッファー不要、面倒な作業なし
    専用アライメントツール(別売)を挿すだけで測定の正確さを確認
  • データロギングとアラーム
    測定値はTrakStationタブレット(別売)に記録
    最適なpHに達したタイミング、その後の変化も一目瞭然
    許容範囲を逸脱した場合、アラームメール発送可
TrakStation データ表示・データロギング用タブレット(別売)
最大8台のインキュベータに同時接続可
TrakStation画面

SAFE Sensは、Blood Cell Storage社の商標ブランドです
別売のTrakStation(データ表示・ロギング用タブレット)とQC2アライメントツールが必要です

 

消耗品(SAFESens pHモニターつき)

SAFE Sens SV2 センサー

・使い捨て
・1センサーで最長7日間連続測定可
・1袋10個入り
・使用期限1年

モデル 6チャンバー 12チャンバー
MRI-TL-MN-6C9 MRI-TL-SS-6C9 MRI-TL-MN-12C9 MRI-TL-SS-12C9
品名 MIRI TL タイムラプスインキュベーター
培養チャンバー数 6 12
SAFE Sens pHモニター
温度制御範囲 25~40℃
CO2ガス消費量* < 2L /時
N2ガス消費量** < 5L /時
CO2濃度制御範囲 1.9~10.0 %
O2濃度制御範囲 5.0~20.0 %
内蔵顕微鏡 対物レンズ20倍、開口数(NA)0.35、入射光波635mm
胚照射光 1画像あたり0.064s、赤色LED照明(635mm)1W
カメラ解像度 1280×1024 pixel、8-bitモノクロ、IDSシステム
単位長さあたり受光素子数 2.22 pixel /μm
FPA搭載タイムラプス撮影機能 1ウェルにつき3層~7層分を撮影(5、10、20分毎から選択)
1チャンバー内寸法(mm) 120(W) x 90(D) x 25.9(H)
外寸法(mm) 805(W) x 585(D) x 375(H) 950(W) x 685(D) x 375(H)
重量 70.0 kg 100.0 kg
電源 115V 50/60Hz (100Vで動作検証済み)
消費電力 330 W 650 W

* 密閉状態でCO2濃度が5.0%に達するまでの消費量 ** 密閉状態でO2濃度が5.0%に達するまでの消費量

本体

カタログ番号品名容量・単位希望小売価格
(円/税抜)
2070092Miri タイムラプスインキュベーター 6チャンバー(MRI-TL-MN-6C9)1台お問合わせ
2070099Miri タイムラプスインキュベーター  6チャンバー(MRI-TL-SS-6C9) SAFESens pHモニターつき1台お問合わせ
2070101Miri タイムラプスインキュベーター 12チャンバー(MRI-TL-MN-12C9)1台お問合わせ
2070115Miri タイムラプスインキュベーター  12チャンバー(MRI-TL-SS-12C9) SAFESens pHモニターつき1台お問合わせ

オプション・アクセサリー

【SAFESens pHモニターつきモデル用】

カタログ番号品名容量・単位希望小売価格
(円/税抜)
1320191SAFESens トラックステーション(タブレット)1式お問合わせ
1081278SAFESens QC2アライメントツール1式お問合わせ

消耗品・器材

【全機種共通】

カタログ番号品名容量・単位希望小売価格
(円/税抜)
1320088カルチャーコイン(MRI-CC)1箱(25枚入)70,000

【SAFESens pHモニターつきモデル用】

カタログ番号品名容量・単位希望小売価格
(円/税抜)
1081277SAFESens SV2センサー1袋(10個入り)30,000