Product Search
メーカーから探すMaker

close

    close

    カテゴリから探すCategory

    close

      close

      クリアランスセール
      (数量限定・在庫限り)
      Sale
      Keyword Search
      • パラップマーク
      • biocision
      • 微量分光光度計 ナノフォトメーター
      • SampleConductor
      • プチシリーズ

      ニュース

      > > Astero Bio Corporation、BroadOak Capital Partnersの 生物製剤の凍結保存管理に関する主要技術を取得

      Astero Bio Corporation、BroadOak Capital Partnersの 生物製剤の凍結保存管理に関する主要技術を取得

      2018/07/02

      Astero Bio Corporation、BroadOak Capital Partnersの
      生物製剤の凍結保存管理に関する主要技術を取得

      2018年5月23日

       

      カリフォルニア州メンローパーク - 2018年5月23日 –

      生物製剤の凍結保存管理における革新的ツールを開発するリーディングカンパニーであるAstero Bio Corporation(以下Astero Bio)と、ライフ・サイエンス業界全般にフォーカスする非公開投資銀行であるBroadOak Capital Partnersは、本日、Astero BioがBroadOak Capitalが所有するMedCisionの元資産および関連するすべての資産の権利を取得するパートナーシップを発表しました。パートナーシップの締結に伴い、Astero BioはBroadOak Capitalからグロース・キャピタルの投資を受けます。

      メンローパークに本社を置くAstero Bioは2018年に設立され、MedCisionの上級経営陣の主要メンバーによって経営されています。ほぼ100年の企業ファイナンス、研究開発および商業的経験を兼ね備え、セルセラピー業界に対し、BroadOak Capitalから取得したものに加えていくつかの特許出願中の製品の商業的展開を準備しています。BroadOak Capitalは、移転された資産の初期投資家として、元資産所有者の倒産によって開始された法的プロセスを専門的に担当し、関係者全てに対する勤勉なサポートをより強化しました。BroadOak Capitalは、初期投資のテクノロジーに大きな価値があると認識し、その方針に揺らぎはありません

      Astero Bioが取得した主要資産と関連する知的財産には、ライフ・サイエンス業界において受賞実績のあるThawSTAR 凍結細胞融解ステーションが含まれています。ThawSTAR 凍結細胞融解ステーションは、細胞治療における凍結細胞融解のリスクを減少させるために開発された世界初の自動化装置です。細胞融解プロセスは、前臨床および臨床の生物製剤処理に不可欠であり、現在では細胞治療における最も重要なプロセスの一つであることが広く認知されています。Astero Bioは、クリティカルな搬送、製造プロセス、および患者に近い薬物管理を改善するBio T超低温保存および搬送ソリューションの権利をも取得しました。

      Astero Bioの共同設立者兼CEOであるSamuel Kentは次のように述べています。「我々は、ThawSTAR 凍結細胞融解ステーションのような優れた技術を市場に投入することで、将来の医薬品にすべく取り組まれている潜在的な研究の成果が最大化される機会が得られることを嬉しく思います。また、我々はBroadOak Capitalとの協業機会を得たことをうれしく思います。今回投資を募る上で、我ら以上に良いパートナーなど得られなかったと考えています。」

      BroadOak Capital Partnersの共同設立者でありパートナーであるWilliam Snider氏は、「Astero Bioの成長と革新をサポートすることを楽しみにしており、この実績のある経営陣は、ThawSTARなどの製品を、革新的なソリューションを求める市場に必ず提供できると確信しています。」とコメントしています。

      ThawSTAR 凍結細胞融解ステーションおよびBio Tソリューション製品ラインを含むAstero Bio製品の詳細については、同社との代理店契約を締結したワケンビーテック株式会社までお問い合わせください。

       

      Astero Bio Corporationについて

      Astero Bio Corporationは、ライフ・サイエンスの研究、製薬製造、および臨床応用のための新しいツールとテクノロジーのリーディングカンパニーです。同社は、生物製剤のライフサイクルの各ステージを支援する次世代ツールの開発と製品化を専門としています。同社のThawSTAR 凍結細胞融解ステーションは、制御が困難で様々に変化する手動融解に代わるもので、治療用細胞の融解プロセスにおけるリスクを軽減し、細胞の能力を最適化するように設計されています。ThawSTAR 凍結細胞融解ステーションは、細胞治療製品およびプロトコルそれぞれにカスタマイズ可能なアルゴリズムを使用して細胞融解を最適化する、業界初のシステムです。同社の超低温保存および搬送ソリューションと組み合わせることで、温度に敏感なサンプルや製品に対し、安全に制御された拡張性のある処理を提供することにより、生物製剤の物理的管理の進歩の一助となるでしょう。

       

      原文はこちらをご参照ください:

      http://www.asterobio.com/astero-bio-acquires-key-technologies-for-the-management-of-cryopreserved-biologics-from-broadoak-capital-partners/

       

      Astero Bio Corporation社Webサイト(英文):http://www.asterobio.com/

       

      今後の日本国内における販売とサポートについて

       

      ワケンビーテック株式会社はmedcision社の全事業を継承したAstero Bioと販売店契約を締結し、継続して日本国内での総販売元として活動を続けてまいります。すべてのAstero Bio社製品ならびに旧medcision社製品に関するお問い合わせ、技術サポート、メンテナンスは、弊社あるいは弊社販売店までご連絡ください。

       

      → Astero Bio製品の一覧はこちら