脂肪由来幹細胞単離キット STEMPIA

関連カテゴリ

短時間かつ簡単操作でSVFを効率的に単離!

左:2ndチューブ(精製用) 右:1stチューブ(単離用)

STEMPIAの操作に必要な消耗品は僅かこれだけ!

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内

*本製品は販売準備中です。詳細をご希望の場合は弊社までお問い合わせください。

STEMPIAは、短時間かつ簡単な操作で、高収量・高生存率のSVFを単離することが可能なSVF単離キットです。
SVF(Stromal Vascular Fraction:間質血管細胞群)は、脂肪組織に含まれ、骨髄系幹細胞とよく似た特性を有するASCs(Adipose derived Stem Cell:脂肪由来幹細胞)を多く含んでいます。吸引脂肪組織から得られるSVFは、重篤な副作用が無いことから、アンチエイジングなどの美容目的の他、変形性関節症や、乳房再建術などにも使用されることがあり、多くの成果があがりつつあります。
STEMPIAは脂肪組織由来SVFの単離と精製を目的として特別にデザインされた2本のチューブから構成されています。
これにより、使用する器具を大幅に減らすことが可能で、かつ、短時間で多くのSVFを得られます。
STEMPIAの採用により、SVF単離にかかるコストや労力、そして時間の節約が可能です。

  • 簡単操作で単離
    1stチューブと2ndチューブから構成されており、簡単操作でSVFが得られます。
  • 短時間で単離可能
    脂肪とコラゲナーゼを混合してから、1時間以内で単離作業は終了します。
  • 器具・消耗品を削減
    従来の方法と比較して、必要な器具・消耗品の削減が可能。
  • 高生存率・高収量
    簡単操作で短時間の操作ながら、高生存率で、高い収量が得られます。
構成 1st チューブ 2nd チューブ
寸法 高さ140×直径38mm
容量 最大80mL(最大脂肪組織量:40mL) 最大50mL
材質 トライタン*、ポリプロピレン、医療用シリコン
*トライタン:内分泌撹乱物質BPA-Aを含まない環境物質

包装ガンマ線滅菌・密封包装認証FDA(ClassⅠ)、CE(ClassⅠ)

カタログ番号 品名 容量
STEMPIA 1stチューブ、2ndチューブ各2本

詳細については別途お問い合わせください。