ThermalTray(サーマルトレイ) 高熱伝導プラットフォーム

関連カテゴリ

CoolRackやCoolSinkに高速に効率的に熱を伝導する金属ステージ

ThermalTrayを使用することで、チューブラックへ安定的に温度を伝え、温度に敏感なサンプルの処理に適しています。

氷中のThermalTray HP上に置かれたCoolRack M30は、14時間 4℃以下を維持することができました。

9L角型のアイスバケツにピッタリなサイズです。

  • 商品情報
  • 注文案内

ThermalTray 高熱伝導プラットフォームは、CoolRackやCoolSinkを用いた冷却・加温をサポートするアクセサリーです。
CoolRackなどと同じ高熱伝導性の合金を用いているので、高速かつ効率的に熱伝達を行います。
クラッシュアイスやドライアイス、ウォーターバスなどにThermalTrayを入れて、その上にCoolRackを置いて使用します。CoolRackが水や冷却材に直接接触しないので、CoolRackが扱いやすく、少ない量の冷却材でしっかり冷やす(温める)ことができます。

  • 急速に目的温度に到達
  • ブロックやプレート、チューブが濡れずに冷却・加温
  • ドライアイス、氷、液体窒素内での使用可
  • ウォーターバスやホットプレートなどの機器での使用可能
  • オートクレーブ滅菌、乾熱滅菌、漂白剤、アルコール消毒、ラボ用洗剤での洗浄が可能
カタログ番号 品名 外寸法
(L×W×H mm)
用途
BCS-252 ThermalTray SLP 280×140×32 高さ32mm、液体窒素などの使用にお勧めです
BCS-123 ThermalTray LP 280×140×51 高さ51mm、クラッシュアイスなどの使用にお勧めです
BCS-104 ThermalTray HP 280×140×86 高さ86mm、ウォーターバスなどの使用にお勧めです