デンシトメーター DEN-1B

関連カテゴリ

早い・正確・軽い!三拍子の揃ったプチ濁度計

  • 商品情報
  • 仕様
  • 注文案内

大腸菌やイースト菌、または細菌の濃度測定用の濃度(濁度)計です。

マクファーランド(McFarland)係数を用いて濃度を表示します。市販の校正液にて濃度校正も可能ですが、既知の菌濃度液を用いた相対的な濃度計測も可能です。

  • 小型・軽量・簡単。単三形アルカリ乾電池でも使用できるので、持ち運びに便利です。
  • わずか1秒で測定完了!!
  • 16/18mm試験管に対応しています。(16mm試験管は標準付属のアダプターを使用)

【マクファーランド係数とは】
BaCl2とH2SO4の混合懸濁液を作製し、調べる菌液の濁り具合と比較することでおおよその菌濃度を推定する方法。ただし、本法はEscherichia coli ATCC 25922株を標準菌株としているため、菌株により菌濃度が異なるため注意が必要です。

カタログ番号 WKN-DEN-1B
光源 発光ダイオード
波長 λ=565±15nm
測定範囲 0.0~15.0マクファーランド係数(推奨測定範囲:0.0~6.0)
表示精度 ±3%
必要サンプル量 2mL以上
使用環境 室温+4~40℃、湿度80%以下(31℃まで)
電源 AC100-240V 50/60Hz 12V 7mA(もしくは単三形アルカリ乾電池3本)
外寸法(mm) 165(W)×115(D)×75(H)
重量(kg) 0.7(電池重量含む)

 

カタログ番号 製品詳細
WKN-DEN-1B デンシトメーター